古美術品買取

骨董品 仏像 彫刻 掛軸 茶道具 工芸品 刀剣 甲冑 絵画 日本画

古美術買取

古美術・骨董用語集

古美術品、骨董品の世界にもご多聞に漏れず、一般の使い方とは異なる様々な専門用語があります。 専門用語を知ることによって、より深く古美術の世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。

古美術・骨董用語集「や」行

弥生土器(
(やよいどき)

弥生時代に作られた素焼きの赤褐色の土器。煮炊き用、貯蔵用、食事用の器として使用された。

遊印
(ゆういん)

書画の落款(らっかん)の下などに自分の名や号ではなく、好みの辞句や成語を印象にして捺印すること。

友禅染
(ゆうぜんぞめ)

伝統的な染色法の一つで、絹織物の白布に絵をかき、染め出したもの。 現在では、いわゆる友禅模様を染出した布帛の総称。

釉薬
(ゆうやく)

陶磁器の表面にかけるガラス質の薬品。うわぐすりとも呼ばれる。 光沢を出す装飾としての役割の他に、防水の効果もある。

お電話でのお申込みはフリーダイヤル0120-888-185

株式会社地新

〒231-0007
神奈川県横浜市中区弁天通1-14 金港ビル2F

TEL 045-222-3535
FAX 045-226-5090

毎月19日開催 港横浜美術交換会

港横浜美術交換会 参加申込み

  • Yahoo!オークション 古美術良
  • アンティーク家具買取
  • 古道具買取
  • 株式会社地新
  • 古美術 良 店舗