古美術品買取

骨董品 仏像 彫刻 掛軸 茶道具 工芸品 刀剣 甲冑 絵画 日本画

古美術買取

古美術・骨董用語集

古美術品、骨董品の世界にもご多聞に漏れず、一般の使い方とは異なる様々な専門用語があります。 専門用語を知ることによって、より深く古美術の世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。

古美術・骨董用語集「は」行

土師器
(はじき)

弥生式土器の流れを汲み、古墳時代から平安時代にかけて焼かれた赤黒い素焼き土器の総称。

版画
(はんが)

木版・銅板・石版・写真版などで刷った画の総称。主に木版画を指す。

屏風
(びょうぶ)

部屋の仕切りや装飾に用いられた家具。「風を屏(ふせ)ぐ」という言葉に由来する

佛畫
(ぶつが)

仏伝・経説など仏教に関する内容をもち、信仰の対象として仏像を描いた絵画や曼荼羅。

お電話でのお申込みはフリーダイヤル0120-888-185

株式会社地新

〒231-0007
神奈川県横浜市中区弁天通1-14 金港ビル2F

TEL 045-222-3535
FAX 045-226-5090

毎月19日開催 港横浜美術交換会

港横浜美術交換会 参加申込み

  • Yahoo!オークション 古美術良
  • アンティーク家具買取
  • 古道具買取
  • 株式会社地新
  • 古美術 良 店舗