古美術品買取

骨董品 仏像 彫刻 掛軸 茶道具 工芸品 刀剣 甲冑 絵画 日本画

古美術買取

古美術・骨董用語集

古美術品、骨董品の世界にもご多聞に漏れず、一般の使い方とは異なる様々な専門用語があります。 専門用語を知ることによって、より深く古美術の世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。

古美術・骨董用語集「た」行

縮緬
(ちりめん)

絹織物の一つで、縦糸に撚りのない糸を、横糸に強い撚りのあるを用いて織り込んだ、布地一面にしぼのある織物。

茶道具
(ちゃどうぐ)

茶の湯に用いる道具の総称。 大別すると、装飾用具・点茶用具・懐石用具・待合用具・水屋用具の五種類に分けられる。

伝世品
(でんせいひん)

古くから秘蔵されていたり、愛玩されて人から人へと伝えれれてきた貴重品・美術品などを指す。

陶器
(とうき)

素地(きじ)に吸水性があり不透明で、その上に光沢のある釉薬を用いた焼物。栗田焼、薩摩焼などがある。 焼物全般の総称としても呼ばれる。

東洋古美術
(とうようこびじゅつ)

アジア当方の日本、中国、韓国、印度などの書画・陶磁器・その他工芸品等の総称。

共箱
(ともばこ)

作者が作品を入れた箱の蓋の裏か表に署名し、そのまま作品と共に残っているもの。

お電話でのお申込みはフリーダイヤル0120-888-185

株式会社地新

〒231-0007
神奈川県横浜市中区弁天通1-14 金港ビル2F

TEL 045-222-3535
FAX 045-226-5090

毎月19日開催 港横浜美術交換会

港横浜美術交換会 参加申込み

  • Yahoo!オークション 古美術良
  • アンティーク家具買取
  • 古道具買取
  • 株式会社地新
  • 古美術 良 店舗